女性はすぐに付き合いたいと願い、男性はすぐに付き合うと決められない理由。

 

 

こんにちは。
アラフォーからモテる女になる方法をお届けしている、平野あきです。

 

 

本日の記事は、『女性はすぐに付き合いたいと願い、男性はすぐに付き合うと決められない理由』をお届けします。

 

 

アラフォー、アラサー。年齢関係なく、この悩みを抱えている場合、あなたが彼とどんな関係なのかで大きく違います

 

 

それは、身体の関係のあるなしです。

 

 

本命の彼女を探している男性は、女性の年齢が上がれば上がるほど身体の関係にとても慎重になります。だから、下心満載ゲス男はすぐ触ってくるのよ?

 

 

真剣な男性は、心から惚れている女を手に入れたい!と思うからこそ、まず、嫌われたくない!と思う生き物。これが男性思考そして行動心理。だから、ちゃんとした「付き合って」がもらってなくても、あなたを本命候補としてだいじに思ってるなら、手をつなぐことすらなく2人っきりのデートを続けているはずなの。ときどき飲み物をシェアしちゃうぐらいの間接チューしちゃう程度とかね。

 

 

年齢を重ねたならスマートにエスコートしてほしいと思うのが女の常。でも、残念ながら、男性も何歳になっても心から惚れてる女には不器用になってしまう。それならサ、年齢重ねているなら経験も重ねてるだろうから重い女になるなよって話しじゃんね? あなたも好きになったら受け身になっちゃうでしょ? そんな不器用さん同士の「付き合って」を解決しよう。

 

 

男性という生き物は、本命の彼女にしたいなら出会った時期は「この女性は、どんな人かなぁ」って探ってる時期。そして、何度もデートしてるけど紳士的でいるなら「あなたのことが心から好きになりつつある」って証拠です。何度もデートしてるのに、彼は「付き合ってほしい」って言ってくれないのはね、男性にとって「付き合う」って身体の関係も含めて「距離が近くなる」ってことだから。付き合うことと天秤にかけて難しいと思えることを「抱えてる」から。

 

 

たとえば、とても重要なプロジェクトをしているなら「付き合って」とは言わないんだよね、男性は。「彼女」より「仕事を選択しなきゃいけない=あなたを悲しませる、寂しがらせるかもしれない」から。本命候補に幻滅されたくないし、傷つけたくないから。

 

 

もっと深い話しをすれば、彼女がいて、すでに別れ話になっているときにあなたに出会ってしまったかもしれないから。あのね、真剣な男性ほど、あなたに言わないんだよ。

 

 

女性は「何でも言ってほしい」って思うだろうけど、もともと女性という生き物は「感情」の生き物。最初はおとなしくしてても「まだ、別れないの?」という話しになっちまうからなんだよね。それがわずらわしいという以前に、あなたを悲しませる男になりたくない。

 

 

だから、「言わない」という選択をしていることもあるのが男性。あなたをだいじに思ってるからこそ「言わない」選択をしてるし、だから「身体の関係も持たない」。

 

 

それでも、彼から「付き合って」という言葉を引き出したいと願うなら・・・、これだけは知っててね。感情+恋をしてしまった女性は、どうしても「自分の素気を実らせること > 彼の真の優しさ」に傾いてしまいがちなの。これが女性思考そして行動心理。

 

 

この時期に女性ができること。それは、できるだけ彼と居るようにしたり、彼と連絡を取ったりして、彼の情報収集です。そうすると、彼のキーワードが拾えるようになります。そうすると、なぜ彼があなたに「付き合って」と言わないのか見えてきます。

 

 

恋愛指南本に書いてあるような「自宅を教えてないのは、あなたを遊びだと思ってる」ってことじゃないかもしれない。「来ちゃった!」と言われたり「家から想像できる経済事情」を知られたくないからかもしれないの。

 

 

・・・男性はやっぱりどこまで行っても「見栄」の生き物だから。

 

 

男性思考・行動心理を知らないあなたとはいつかダメになってしまう。彼の「本当の意味が隠れている距離感」に気づかないと難しいよ。距離感って、本当にだいじ。すべてを左右する。

彼が「付き合って」と言わないのは、あなたがLINEを使うからです。

 

女性思考・行動心理学で、「彼は、どうして付き合うって言ってくれないの?」という感情をコントロールできない原因は、「早く手に入れたーい!」であふれてしまうから。自分の感情を自分でコントロール(横に置けない)と彼に求めてしまう。「すぐ!いますぐ私を満足させて!」」だから。

 

 

これはしかたないよ。だって、「好き」なんだもん。でもね、彼の「付き合ってください」という言葉で、あなたを永遠に大好きだよという約束をもらえるのかな? って話しだよ?

 

 

そうじゃないよね。あなたの過去の恋愛経験が教えてくれると思うの。

 

 

せっかく大好きになれた彼のことを優先してあげる。そのためにはたった1つ、あなたがやってあげられることがある。

 

 

それは、あなたの欲求を横に置くこと。そうするとあなたの態度が変わってくるから、大好きな彼はあなたに安心感を覚えて言ってくれる。これが男性思考・行動心理。

 

 

「今、とても重要なプロジェクトを任せられてて、付き合い始めてまもないのに会えないんだけど、だけど付き合ってほしいんだ」って言ってもらえたら、嬉しいんだよね? 付き合いはじめの時期でも会えなくても我慢できるんだよね? 彼からの条件だから。

 

 

一度、男性からの条件を引き受けたら、男性思考では「理解ある彼女」ではないときがあるから気をつけてね。彼が忙しさのあまり不安定になっていたりすると彼もあなたに求めてくるかもしれないよ。

 

 

「私は受け身だから」ってアピールしてて付き合った途端変貌すると彼はびっくりしちゃうよ。

男性にマメさを求める女ほど、男性は遠ざかる。

 

 

 

あなたがあなたの欲求を横に置いて、「私は理解ある女よ!アピール」をしなかったら、大好きな彼は「あ、自分の想いより僕のことをだいじにしてくれるんだな、ありがとう」って思ってくれるの。だって、あなたのひたむきな想いがあなたの態度や表情に出てるから彼は気づく。逆に・・・、

 

 

女性たちが下心満載ゲス男の自己中な下心に気づくように、男性も女の下心に気づいちゃうから。

 

 

男性は「仕事」という世界に生きている生き物です。そんな男性に「正式に付き合ってほしい」と思ってもらうためのキーワードはたった2つ。

  1. 時間
  2. 感情

 

 

その上で、タイプは3つ。

  1. 「僕は、真剣にお付き合いできる女性なのか見極めてます」
  2. 「僕たちは、あえて言葉にしなくても分かってるよね?だって、僕は、どんな恋人関係がいいかなんて伝えてるじゃんね」
  3. 「僕は、責任を負いたくないので、わざわざ言いません」

 

 

・・・で、あなたを待たせている彼はどのタイプ?

 

 

  1. 問題なのは、あなたの思い込みによる判断なのか。
  2. それとも、ちゃんと彼から引き出したキーワードなのか。

 

 

あなたが大好きな彼に告白してもらうために、男と女の違いが分かるように、比較しながらお届けするね。まず、男性の中で起こってることの中で「僕を左右すること」にはとても敏感。

 

 

なぜなら「男ならではの重要なモノ」があるからなの。
プロジェクトを任せられてるだけじゃなく、あなたを同じ職場の先輩が気に入ってたり、元カノだったり、取引先だったり、元カノで大失恋してたり。わざわざ言わない、だけど、キーワードにして出てくる。

 

 

男性は女性と違い、人に相談することはない生き物。だから、あなたを観察して情報収集します。

 

 

だから、元カノたちと比較しません(元カノや元奥さんの悪口言う男はやめとけっていう理由)。
だから、女性の「過去の恋愛経験の質問」が苦手。
だから、失恋したあと「元カノのフォルダー別保存」なの。あ、女性は「上書き保存」だよね。

 

 

何度か会ってあなたの情報収集。やっぱり「時間」が鍵になるね。その間の「僕の感情」は横に置いてるんだよ。だから、僕と同じように横に置く女性を選ぶんだよね。

 

 

ちなみに、デート1回で終わっちゃう女は「合わない」と思うから。それは、男が遊びたいと思ったときもだよ。

保護解除中『割り勘だったんですけど、どう思いますか?』

 

 

だいじなのは、あなたの過去の恋愛経験や友人や親の意見を基準にして大好きな彼の行動を判断するのではなく、大好きな彼の思考や行動心理、彼の情報収集を基準にして、彼を知ることです。そして、彼との「距離感をだいじにする(感情を保つ)」こと。

 

 

あなたの「もうそろそろ付き合ってって言ってほしい」基準は、彼の基準になってる? 年齢を重ねてからの真剣にお付き合い相手を探している男性が求めているのは、刺激より精神的に安定している落ち着いた女性です。そして、ここまで積み上げてきている仕事を応援してくれる女性です。

忙しい彼からあなたに連絡が来る魔法の言葉。

 

 

では、ここからは、女性の「本命の彼がほしい」「結婚したい」につけ込む下心満載ゲス男についてお話ししますね。これも「時間」と「感情」が基準になるんだよね。

  • 女性たちの脳内は、トップギア。
  • 本命の彼女の候補に対して男性たちの脳内は、超低速。
  • 下心満載ゲス男の脳内は、トップギア。

 

 

この距離感(スピード)がズレると、大好きな彼とあなたは恋愛を育ててないからね、彼が逃げちゃう原因になっちゃう。逆に下心満載ゲス男に惹かれてしまう。

 

 

では、ここからは、すでに身体の関係を持ってしまっていたら、どうしたらいいのか。これは残酷かもしれないけどあなたに幸せになってほしいから。質問するね。どっちを選ぶ?

  1. 彼に合わせて、自分の幸せを変える(諦める)。
  2. 彼に合わせず、自分の幸せを変えない。

 

 

もしかしたら・・・、どちらでもない「私は変わらないで、彼を変えよう」を選びたい?

彼を「真のイイ男」に変える女の特徴。

 

大好きな彼とすでに身体の関係があって、あなたの真剣な想いを伝える言葉を心を込めて贈る。伝える方法は、LINEでもなく、電話でもなく、顔を見て言う。

 

 

もし、身体の関係を迫ってくるなら、〝ちゃんと〟言う。〝具体的に〟あなたの想いを言う。
「ごめんね。今日は、そういうことしたいわけじゃなくて、〇〇くんに会いたかっただけだから」。

 

 

勇気が必要だと思う。彼の「答え」がわかってしまうかもだからね。もう二度と会えないかもしれないからね。でもね、言わなくてもいい場合もあるよ。

  1. 彼に合わせて、自分の幸せを変える(諦める)。←これかな。

 

 

だから、正式に「付き合ってほしい」という言葉より、大好きな彼に会えることを選んだほうが良さそうだね。

 

 

大好きな彼が、はっきり言葉に表さないからって、それだけで判断しちゃダメよ。あなたの幸せを叶えてくれる男性かもしれないから。

 

 

あなたが勇気を持って言ったら、彼の行動をしばらく観察してみてね。「忙しいから返事できんかも」と言いながらあなたのLINEに短文でも返信してきたり。あなたが好きだと言ったジュースの味を覚えてて、何気に知っていたり。いつかの美味しそうに食べるあなたの表情を覚えてて、あなたのことをチラチラ観たり。ちゃんとあなたの「好き」「勇気」に応えているからね。たとえあなたの理想の応え方じゃなかったとしても。

 

 

すぐ!早く!付き合って言って!私の不安を埋めて!を彼に埋めてもらうために求める言葉なら、言葉をもらってもダメな理由はわかったかな? あなたがその言葉を欲しい理由に〝彼の気持ち〟があればいいからね。不安を安心にするために「ちゃんと言葉がほしい」では不安は払拭できないからね。

 

 

彼が言えない理由があって身体の関係を持とうとしないなら、それは、真剣だからです。だから、行動も慎重。真剣だからこそ、あなたに嫌われたくないから簡単に手を出さない。だから、言えない。ただね、同時に、彼はシビアにあなたを観てるよ。

 

 

彼の情報収集をして、彼の「正式に付き合ってを言わない理由」が見えてきたら、あなたから彼の心に響く伝え方で言ってごらん。「私は真剣に付き合いたいと思ってるけど、〇〇くんも同じだと嬉しいです。◆◆月◆◆日までに返事が欲しいです」ってね。あなたが真剣なら彼の真剣さを引き出す〝具体的な伝え方〟をする。

 

 

「もしかして既婚者なのかな」「彼女がいるのかな」と思うなら、彼の発する言葉や行動から出るキーワードを拾ってください。ひとつひとつ「彼専用ノート」に書き留める。

 

 

そして、すべての情報をもとに、彼に〝ちゃんと〟尋ねる。「もしかして結婚してる?」じゃなく、「私は〇〇くんと真剣に付き合いたいと思っているのでこんなこと質問して気分を悪くさせたらごめんね。◇◇とか△△でね、奥さんや彼女がいたりするのかなって。もし、そうなら、もう会えないかな。返事を明日までにもらえるかな」ってね。

忙しい彼の心に響く!彼専用ノートの活用法。

 

男性に質問するときは、あなたの「不安」を基準にするんじゃなく、あなたが彼を観察していきついた結論だったら質問するんだよ。「出会ってすぐ」じゃわからないよ。だから「すぐ!付き合いたい!」は真剣に考えている彼を傷つけてしまうから気をつけてね。

 

 

LINEやショートメールで質問しちゃダメだよ。彼の顔を見て質問してね。聴きづらい内容こそ顔を見て質問だよ。

 

 

ちなみに、男性はどれだけモテてて女慣れしてても、支払いがスマートな男性でも、本気の女にはチャラい男だって思われたくない生き物です。

『男性が本命と遊びに使う言葉。そして、見極める方法。』

 

 

ぜひ、大好きな彼から「付き合ってください」という言葉を言いたくなる関係、雰囲気作りをしてください。

 

 

隣にいる彼の表情や雰囲気、まなざし、あなたと一緒にいる時間、離れている時間をあなたとどう過ごしているか、たいせつにしているか気づいてくださいね。アラフォーになると不安がよぎることも多いかもしれませんが、言葉よりも「彼を知ること」であなたが不安にならなくていいんだなって思えること、たくさんありますよ。

 

 

もう一度、言いますよ。
男と言う生き物は、どれだけ女慣れしていても心から惚れた女には不器用になります。

 

 

本日の記事で彼の思考や行動心理を理解してあげたい!
90日で大好きな彼に選ばれる女になりたい!
と思ったあなたは、90日間でアラフォーからモテる女になれる無料メールマガジンをどうぞ。

無料でクレクレ&男は私の幸せにする生き物と思ってる、タチの悪い女は登録しないでください。本気で変わりたいあなたからのご登録をお待ちしています。
※裏ブログのパスワードを発行しています。

恋愛*無料メールマガジンご登録はこちら