「連絡してきた元カレと復縁してうまく行く方法」&「シークレットお茶会開催レポートも。」

 

 

元カレから連絡が来たら心の底にある本当のことを返信しちゃう!
アラフォーからモテる女性になる方法をお届けしている、平野あきです。

 

 

こんにちは。

 

 

昨日はシークレットブログ読者限定のシークレットお茶会を開催しました。

よく見て
ね、よく見て

 

 

参加予定じゃなかった人がひとりいるわ。
小林美幸さんだよ!

 

 

・・・で、何で参加しているの?

 

 

声掛けたぐらいでサプライズ参加してもらえる間柄なの、私たち。

 

 

一般の方が参加できるお茶会を終了した私たち。
今回のシークレットお茶会の参加者の方々もなかなか会えない美幸さん。
ご自身のプライベートやこれからのビジネスのことをお話しくださいました。

 

 

内緒の話が多かったのでみなさんの前のめり感がたまらなかった!

 

 

やっぱり、内緒話って好き。
私だから話してくれたこと。
私だけが知ってるって最高です。

 

 

今後も、どしどしお待ちしております!内緒話。

 

そして、2つめのサプライズは、参加者の方々に、私が交流している一流の男性とのチャットでの会話やツーショット写真、そして、彼らの心を射止めた方法をお披露目しました。

 

 

今回、お話ししたおふたりの男性は、ウィキペディアに載ってる。

 

 

掲載してある以上の事を私は知っている。
だが、加筆しないぜ。

 

 

なぜなら、彼らの心を射止めるキーワードだからね。うけけ。

 

 

彼らの心を射止めた方法もお披露目してたら、質問あり!驚きあり!大爆笑あり!

 

 

皆さんの笑顔や前のめり感、そして、驚きの顔。
いやはや、こちらもたまらなかったです。

 

 

 

 

参加してくださった方々も、楽しかったでしょ?←強気系。笑

 

 

彼らの心を射止めたカスタマイズされた具体的な生々しい方法は、お茶会のみのお楽しみ。

 

 

彼らにOKいただいた範囲内にしておかないとね。

 

 

たいせつにしたい相手との約束を守るのは、当たり前じゃんね?

 

 

だから、ブログに書ける範囲の射止める方法の基本を教えるね。

 

一流の男性を射止めるコミュニケーションスキルとは。

相手が求める事を事前もしくはその場でリサーチ・分析・研究でき、準備し、与えることができるスキルのこと。

 

つまりね、

  • 彼らが、私に会いたくなる
  • 彼らが、会って話しをしているときに、私にもっと話したくなる

ってこと。

 

 

これができるようになってくると男性のたいせつなモノは何かって冷静に分かってきたり、感じたりすることができるようになる。

 

 

だから、男性が話しているキーワードも拾えて覚えていられるようになるし、それが建前なのか本音なのかも分かるようになって、わざわざこちらが言葉にせずとも、私はこの男性とどうしたいのかって決めることができる。

 

 

●関連記事。

一流と三流を見極める方法は、かなり、簡単。

 

 

だから、あなたのことを話したくなったら、ペラペラ話す前に、男性があなたのことを知りたくさせちゃうほうがいい。
男性があなたにたくさん質問してくれるし、たくさん時間を使って聴いてくれる。

 

 

でも、トレーニングしている最中は、一進一退。
しんどいことのほうが多いし、うまくいかないことのほうが多い。

 

 

でもね、一流の男性は、成長しようとしている女性の一面を観て、自分も頑張ろうと思ったり、成長したり発見させてくれることが好きだから。

 

 

だから、頑張ってトレーニングし続けてごらん。
トレーニングしていることも楽しいことや喜びが増えてくるはずだから。

 

 

そうなってくると、男性と過ごしていると忘れちゃダメなことと忘れてイイことも分かるようになる。

 

 

忘れちゃダメなこと、忘れてイイことは、人それぞれでいいからね。

 

 

たとえば、私は付き合った男性の名前を忘れてしまう。

 

 

だって、楽しい時間を増やすとそれだけ忘れる時間も増えるんだもん。

 

 

今となっては、存在すら忘れた男性もいる(・・・と思う。思い出せない)。

 

 

でも、連絡が来るとスピードは超低速の場合があってもある程度だけど思い出せる。

 

 

そんなときは、私をズッタズタに傷つけたことを真っ先に思い出せる。
なぜなら、「この人は、私にとって関わっていたい人じゃない」と目に見えるように分かるようにしてあるから。

 

 

たとえば、私自身のLINEのアカウント削除。←ブロックとかじゃないよ。
電話の着信拒否。
メールの受信拒否。

 

 

それでも、連絡は取れる時代。
メッセンジャー。
SNSのDM。
ホームページのお問い合わせ。

 

 

だから、私は私が関わっていたい人の連絡先は正統な方法で残している。

 

 

つまり、それに外れて連絡が来たら、ウェルカムじゃないってこと。
だから、突然でも対応できるのダ。んふ。

 

 

・・・だから、相手がどんな方法で連絡を取ってきても、「あー、この方法で連絡してきたってことは」って思えるから、下の名前やプライバシー情報とかは思い出せないことがほとんど

 

 

だからこそ。
元カレと復縁したいとか、復縁したらうまく行きたいなら、この方法しかない。

 

 

もちろん、元カレに連絡してもらわないといけないハードルもあるけど、それでも同じ。

 

 

 

 

お互いが変わっていること

 

 

 

 

これって、当然だよ?
分かる??

 

 

別れたときのふたりじゃダメだったんだから、お互いがあの頃とは違ってないとね。

 

 

だから、元カレが、当時、約束を守ってくれなかったなら、今は、約束を守ってくれるようになっていないとね。

 

 

当時、元カレが仕事ばっかりであなたがイヤだったなら、今は、定時で帰ってきてたり、収入が減ってても時間を最優先にしてくれてないとダメだよね?

 

 

・・・なのに、あなたが当時のまま「年収は800万円は欲しい」と思うなら、あなたも変わっていないとね。

 

 

つまり、そういうこと。
元カレと復縁したいとか、復縁したらうまく行きたいなら、お互いが変わっていたら叶うよ。

 

 

元カレが変わっているのか。
行動見て訊くだけ。
そして、今の元カレを知るだけ。

 

 

相手が元カレでも、一流の男性でも、方法は同じ

 

 

 

 

ちゃんと、あなたの意思・意志、気持ちを伝えること

 

 

 

 

じゃあ、連絡してきた元カレに本物の行動を観せてもらうために、訊いてみようか。

 

 

くれぐれも、「どうして連絡してきたの?」なんて質問しちゃダメよ。

 

 

ちゃんと訊くんだよ?

 

 

 

 

「私をズッタズタに傷つけたことを覚えてますか? 私、あなたを許してないですよ」

 

 

 

 

ん?
ちょっとキツイ言い方?

 

 

重要なのは、〝あなたが傷ついていることをちゃんと伝えること〟だよ。

 

 

言われた元カレが、「あの頃は、ごめんね。」って答えて、行動にすることを続けてくれるためだから。
あなたが望む復縁はうまく行き続けるためだから。
(ま、もっと言うと、彼が、何が悪かったのか。あなたを安心させる決意を具体的に話せるとイイよね~。)

 

 

だから、あなたも訊くことを続けないとね。

 

 

・・・「言えないです」。

 

 

それなら、あなたは変われないので、元カレが素敵な男性になっていたとしてもあなたとうまく行かないです。

 

 

一緒にいるとき、別れたとき、傷ついたことをちゃんと伝えること

 

 

戻ってきてくれた!
連絡くれた!
思い出してくれた!
・・・と、しっぽを振って寄って行かないこと。

 

 

あ、ちなみに、LINEを頻繁に送ってくるのは、行動じゃないからね。

 

 

 

 

そんなの、ただの暇つぶしだから

 

 

 

 

ま、「言えないです」とか、「変われない」とか言う女性のほとんどは、コツコツ積むトレーニングより、手っ取り早く「方法」だけを手に入れてぶっ放そうとするだけなので、

 

 

 

 

一流の男性からどう映るか知ることもない

 

 

 

 

・・・ちなみに、薄っぺらい、三流の女だから

 

 

 

 

連絡が来た元カレと復縁してうまく行きたいなら、元カレの本気度が行動に移せるようにあなたはコミュニケーションスキルを手に入れること。

 

 

・・・このスキルを手に入れたら、薄っぺらさに比べると後半ぐっと伸びてゴールから見ると効率的で一流の男性が手に入れられてると思うけどね。

 

 

何を「効率化」とするかだね。

 

 

復縁してうまく行くときは、元カレもあなたも変わっていれば叶う。
今度は、お互いの気持ちを行動に表しましょ。

 

 

でも、たったひとつ、変わっていないのは、お互いを想う気持ち。
だから、元カレの行動を観て本物か知ろうね。
もちろん、あなたの想いも本物って知ってもらえる行動にすればいいだけだからね。

 

未練が残っていたのなら、なおさら。
復縁してうまく行ってほしい。
あなたがする行動はたった1つだけ。
また傷つかないための方法です。
よかったら試してみてくださいね。

 

 

・・・あ、ごめん。
傷つかない方法ではないか。
あなたが変わっていて元カレが変わってなかったと知ったら傷つくかもしれないもんね。
そうなると、この方法は、諦める方法でもあるんだね。

 

 

ちなみに。←まだ、続くんかい!
女性側がちゃんと伝えるようになると変われる男性もいますよ。
一流に変わっていく男性を観るのもまた醍醐味。んふ。

 

 

 

 

来月は、ひさしぶりに大阪へ出掛けます。
表の顔では、以前、出張先での対面個別コンサルを受け付けておりましたが、現在は、新規の受付を中止しておりますのでご了承くださいませ。

 

 

また、不定期になっちゃうけど、更新がんばるね。
あ、アンケートに想いを書いてくださって心から嬉しかったです。
次のシークレットお茶会も開催できるように準備して、またお知らせしますね。