充実した毎日の作り方。

 

 

こんにちは。平野あきです。

仕事の合間に感じたことを書きたくなりました。

 

 

 

・・・私が持っているSNSのどこに掲載しようかな。

SNSの役割を決めているから、私のなにげないことを載せる場所に迷うという。笑

 

 

 

一緒に仕事をしている経営者の方々の中には、密接に話しをすることも増えてて。

 

 

 

・・・密接と言っても、10割仕事の話しです。笑

 

 

 

仕事の話し中心でも、その方のお人柄が見えてくる瞬間がとても多くて。愛おしくなります。←何目線だ。笑

 

 

 

・・・あえての『俺目線』でいいか。笑

 

 

 

女性経営者が、男性経営者と対等・・・違う、エネルギーや愛の溢れ具合はそれ以上で。そんな瞬間をたくさん感じることがある一方で、女性としての可愛らしさ、儚さを感じることも多くって。

 

 

 

愛おしくなります。

 

 

 

・・・お相手の方々には、私のこの想いを活字や言葉で表すのでがっつり届いていると思いますが。笑

 

 

 

経営者の方って、ご自身の優先順位をがっつりあとまわしにするときがあって、お客様や目の前の人を幸せにしたいとエネルギーを注いでて。

 

 

 

・・・疲れてしまったり、人を頼ることもしない。

 

 

 

あぁ、やりたいことを仕事にするってこういうことなんだろうな、って思う瞬間を心近めで拝見しています。←ホントに生意気。笑

 

 

 

私は、クライアント様やお客様のために自分の優先順位をあとまわしにすることがあっても、無茶を言ってこられると断わることもしばしば。

 

 

 

それが、生意気に写る場合もしばしば。

 

 

 

断わるには私なりの理由があって。クオリティやモチベーション、クライアント様やお客様のことを優先にするからこそなんですが・・・。これも表裏一体です。笑

 

 

 

だから、クライアント様には、私のこの行動をハラハラさせてしまっているんだろうと思います。ここでお詫びします。でも、断わることは続くと思います。←やっぱり、生意気。笑

 

 

 

相手を選ぶことは多いですが、腹割って話せるお相手とは仕事の話しをしている中で、夢や目標の話しもします。一緒に叶えたい夢や目標もあれば、それぞれが叶えたい夢や目標の話しも。

 

 

 

突然ですけど、私って変わってるらしいです。自覚してたんですけどね。でも、それがとんでもないらしいんです。

 

 

 

最近、話している中で私が言ったことと行動に表したこと。

 

 

 

 

たとえば、SNSの「いいね!」。

「平野さんはいいね!の数が少ないので不安です。」と言われました。

「表に出てきたのが最近なので、これからの人かな、勉強中の人かなと思ったんですけど、お金取るんですね。」と言われました。

 

 

 

あぁ、私が私の価値を高めるためにSNSの配信を替えるときが来たと思いました。だから、悔しさはありましたけど、届けたい人に届かないならすぐ行動。私が変わればいいだけ。

 

 

 

特に、Facebookで配信を徹底的に替えました。そしたら、さらに「いいね!」の数が減りました。笑

 

 

 

「平野さんを無料で使えないことが分かった人もいたんだよ」。
「あいかわらず、やりはじめたね。でも、ようやく来たなって嬉しかったよ。」。

 

 

 

あれ?私にエールを送ってくれる人がいる。←こういうことに気づくのも遅い。笑

 

 

 

実は、さらに、お問合せがくるようになったのです。その方々の共通していることが、実績を見ているでした。あ、この言葉を教えてもらってたのにな。ようやく私の中に落ちた。

 

 

 

そして、お話しを聴いてみたいと思った方の打合せを午後に設定することを増やしたので、SNSの夕方の配信が難しくなりました。笑

 

 

 

その分、一日のルーティンが組みやすくなったり。

 

 

  • 早朝散歩&朝食
  • SNSの記事を作る(午前中)
  • クライアント様のお仕事(午前中)
  • 昼食
  • クライアント様との打合せ(午後~夕方)
  • 夕食
  • 就寝
  • 週1~3日、終日、企業様や学校法人様にお邪魔していることもあります。

 

 

 

この生活を続けていると、多動の私は、濃密な1時間を過ごし始めて、さらに多動エネルギーが高まります。

 

 

 

先日、打合せと打合せの合間のちょっとした隙間時間で、私がやりたいことがあると話しをしました。

 

 

 

私が目標を達成したからこそ、どうでもいいと思ってることをやろうと思いました。

 

 

 

Facebookのお友達を一定数増やすことができたから、申請をスルー美学発動させていただこうと。承認やめたから、減る一方です。笑

 

 

 

そして、恋愛LINE@も「いいね!」と「コメント」を封鎖しました。「いいね!」やコメントが欲しい人が多い中で、封鎖。笑

 

 

 

だから、さらに、恋愛でも充実しています。←いきなり恋愛話し。笑

 

LINE@でお伝えしてたバレンタインの彼からメールも続いているし、会いたいとか電話でもいいとか、素直に変わってきたし。

 

仕事していたい私の指定した時間に合わせてくれて、「ちゃんと送ります!」って可愛いこと言う年下の男子とごはん食べたり。ま、自宅は無理なんで最寄の駅までね。笑

 

私に魔法をかけまくってくれている年上の男性も相変わらず魔法かけてくれるし。←時間ないからメールのみで十分な私たち。笑

 

 

 

モテる男性の落とし方』でお届けしたんですが、これは、仕事でも通用します。もちろん、相手を判断する材料にもなるから、恋愛ブログを読んでくださってる方に、ぜひ実践してほしいな、って思っています。

 

 

 

「私」ではなく「女性」が喜ぶ言葉を並べる男性はざらにいます。

 

 

 

だ・か・ら。響かねぇーーーーっつうの。

 

 

 

って言ってるんですけどね。

 

 

 

彼らは離れていくんですもの。

 

 

 

離れていくならいいんですけど、人って感情に振り回されやすいから、以前、私から離れた人と私の悪口言いまくるの。笑

 

 

 

怖い!やら、変わってる!やら。笑

 

 

 

どうせなら、「生意気!」って言ってくれないかしら。

 

 

 

そしたら、分かる人に分かるから。「言っているお前は何様なんだ?」って。

 

 

 

でもね、やっぱり、相手は鑑です。

 

 

 

私がSNSで出てきたばかりのころは、稼ぎのこと尋ねられたり、経費を多く取られることも、報酬もいただけないこともありました。でも、それを経験できたからこそ、今、頑張っている人のためにすべてを明朗に誠実にすることができる。

 

 

 

もし、不安と悲しみでいっぱいだったら、それをプラスのエネルギーに変えるのは私だからできる。

 

 

 

・・・だって、私、稼げるようになりましたから。もっと、上を目指しますよ。やりたいことが1年後に待ってるから。

 

 

 

「感情はコントロールするもの」って目にすることあるんですけど、私はちょこっと違っていて。←やっぱり、変人。笑

 

 

 

感情は私自身を試すときに来るものだと思ってます。たとえば、「むかつくわ」って思ったとき。それで、「怒りを表現する」のか、「冷静に対処する」のか。

 

 

 

私自身の感情は湧いてくるけど、「とらえ方」で変わるもの何だなぁと思います。

 

 

 

離れて行くときは、いろんなものが見えてしまっていることも知りました。だから、SNSでも、誠実に関わっていかないと。不義理や不誠実な対応されて悔しかったことはありますが、私の目を向けるのは「私を必要としてくれるクライアント様・お客様」「未来出会う方々」なので。

 

 

 

だからなのか、密接に関わっている方々と私は、自然と『応援』『仲間・同志』という行動を示しているな、と感じます。

 

 

 

私は幸せ者です。

 

 

 

お話しをさせていただけている経営者の方々と過ごしていることが幸せでしかたがないし、お客様やクライアント様のお話しを伺ってご依頼の仕事をして笑顔や幸せの報告を聴いていることが幸せでしかたがないし、恋愛相手の男性たちもいらっしゃるし。

 

 

 

って、ここに来て、今日の記事は、現実逃避なのか?とよぎった。お仕事の合間だったのね。う~~ん。笑

 

 

 

あははは。やっちまってますわ。

 

 

 

そして、今日は、お金の話しを受講に出掛けます。金融商品を販売するには免許が必要ですが(金融の世界に身を置いていた私にとって妨害されないための戦略があって廃業したので)、お話しをしていることは続けてるので、知識のメンテナンスに行ってきます。

 

 

 

これが、起業を目指している方や若い方にお金のレクチャーにも繋がるから、また、幸せが増えるな~、って。

 

 

 

お金は、

  • 貯める
  • 増やす(殖やす)
  • 守る

 

私は、さらに増やして、

  • 使う
  • 生み出し方

 

をお伝えしています。←やっぱり、独創的。笑

 

 

 

私は、つねづね、「ミニーマウスになりたい!」って言ってました。←また、突然。笑

 

 

 

うーんと、香取くんのスマステーションの最終回で東京タワーがスマステカラーにしたような一流の静寂のエールの送り方っていうか。そういう存在になりたい!とも言ってました。Instagramで。笑

 

 

 

で、最近、女性経営者の方々がミッキーマウスなので、私がミニーマウス状態になっていて。毎日が楽しくて。

 

 

 

ミッキーマウスのハラハラ具合がね。私が突っ走ったり、媚びたりしないから、ミッキーマウスは大変だと思うけど・・・、いまのところ大変じゃないみたい。一緒になって楽しんでくれてるから。

 

 

 

1年後の夢と目標を叶えるのが楽しみだなぁ。

 

 

 

自分以外の人たちをとてもたいせつにしていて、愛されてます。ファンもたくさんいるし、愛に溢れているし、心優しい。

 

 

 

だから、ご自分の優先順位がどんどんあとまわしになることがあって、ときどき、抱きしめたくなっちゃう。

 

 

 

いろんな「星人」が近づいているときやまとわりついているときとか。本当に表裏一体だなぁ、って思います。

 

 

 

私は起業する前から

  1. 経営者の男性や経営層の男性と関わってきていた
  2. 男性思考を研究して、私が自然体で居られるようにコミュニケーションを図ってきた

だから、恋愛が楽しくてしかたがないけど、まさか、起業すると思ってなかったから、起業してみてこんなに経営者の方々のハートを射止めちゃうと思わなかったです。

 

 

 

いや、昔から射止めていたんだよね。繋がってなかっただけ。笑

 

 

 

会社員の男性のことを好きになっても、起業している男性を好きになっても、起業している女性を好きになっても、男性思考は変わりません。

 

 

 

女性が起業すると男性思考も学ぶので、女性起業家は、女性目線はもちろん男性目線でも話せる人もいらっしゃるんですね。

 

 

 

私の場合は、男性との恋愛のカタチも、女性との信頼関係の幅も広がってます。

 

 

 

一方、男性の場合は、女性の立場や感情を味わうことって少ないと思うんですよね。←私の偏見。

 

 

 

だから、私に仕事の相談をしてくださる方が、

  • 愛が溢れているクリスタルのような女性
  • 女性のことをたいせつにしているクリスタルのような男性

 

が多いのかな、って思います。

 

 

 

そして、ご縁が続く人も、ある程度、距離感が持てる人ですね。

 

 

  • 勝ち負けにこだわらない。なんなら、双方が勝てる状態を常に考える姿勢がある。
  • 人が傷つく言葉を言わない。言う時は言葉を最小限に選ぶ。
  • 誰でも喜ぶ言葉ではなく、その人に響く言葉を使う。
  • お客様の気持ちをたいせつにしている。
  • トラブルや問題が起こったときに責任を持てる。
  • 資格の有無にこだわらず威張らない。
  • 素直

 

 

 

最近、「仕事をしたくない人」「つながりたくない人」を明確化しました。

 

 

 

そしたら、媚を売らないミニーマウスは自然体に拍車がかかりまくってます。ミッキー、ありがとう。笑

 

 

 

愛される女性って、誰に愛されているか、で、はっきり見えますね。

 

 

 

・・・その分、離れていく人も多い。悪口言われたり、アンチが現われたり。

 

 

 

・・・これって、「一流の仲間入り」らしいです。うしし。笑

 

 

 

ミニーマウスは万人ウケする立ち位置じゃないので。このままで。ミッキーマウスだけを愛していれば。ミッキーマウスに愛されている安心感だけでいい・・・

 

 

 

・・・と思っていたら、ミッキーマウスも楽しんで戦略を企てた!

 

 

 

ミッキーマウスに表に出てくるように戦略に巻き込まれて。それもまた心地いいんです。ミッキーマウスのためならほいほい出て行っちゃうミニーマウスもまた可愛いかなって。

 

 

 

ミッキーマウスのイベントなどに出没して、ミッキーマウスの笑顔を観に行こうと。

 

 

 

ミニーを表にだそうとゲストという立場で登壇することも。年内6回だってー。恋愛の女性の価値を高めることができるんだから、とてもありがたいです。

 

 

 

ミッキーマウスとミニーマウス。感謝と愛を持っていよう。

 

 

 

そんなミニーの私にファンがいてくれていたら、ありがとう。そして、このブログを見つけてくれた読者の皆様のおかげです。ありがとう。

 

 

 

大好きな男性から愛されるために私の恋愛メソッドを骨の髄までパクって発動させてみてね!

 

 

 

また、書きます。今度からは、恋愛メソッドを。笑

 

 

 

追伸 東京リゾートでは、ドナルドダックの誕生祭がやってる?